七夕 鳴海屋紙商事(株)

 古の仙台と七夕飾り
元禄の頃から毎年賑わいが続くという榴ヶ岡のお花見。出店が並び、香具師たちは口上を述べ、客は聞きほれる。
財布の口はゆるみ、子どもたちの歓声が絶え間なく続く。対象末〜昭和初年の頃。
←Back 画像一覧へ
 Close ×

干支のペーパークラフト オンラインショップ 浪漫竹(中)組み立てキット ミニ七夕浪漫竹
七夕ポスター 書籍七夕七彩


Copyright(C) 2017.NARUMIYA KAMISHOJI.CO.LTD All Right Reserved